Ultimatrust

プライバシーポリシー

Ultimatrust株式会社(以下当社)は、本ホームページ(zms.co.jp)の利用者のプライバシーを尊重し、その保護に努めています。本ホームページでの利用者のプライバシーに関する基本的な考え方は以下の通りです。

個人情報の登録

本ホームページでは、当社に対するお問合せやご意見をいただく場合や、その他の場合に、お名前、E-Mailアドレス、会社名などの個人情報をお尋ねする場合があります。これらの情報は、原則としてお問合せに対する当社からの回答をお送りする場合など、登録をお願いした際に明示した利用目的の範囲で利用させていただきます。

当社が、事前に利用者本人の承諾を得ずに、その方の個人情報を利用目的の範囲外で使うことはありません。
また、その方が登録した個人情報を削除したい場合、または登録した情報に対して変更を行いたい場合には、ご連絡をいただいたのち速やかに対処いたします。

例外として、以下の場合には当社は利用者の個人情報を開示あるいは共有する場合があります。

  • 情報の開示あるいは共有について利用者の同意がある場合
  • 利用者が希望する製品やサービスを提供するために、情報の開示あるいは共有が必要と認められる場合
  • 裁判所や警察など公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合
  • 当社あるいは他の利用者などの権利、財産やサービスなどを保護するため、必要と認められる場合

また当社は、正当な利用目的の範囲内において、秘密保持契約を結んだ業務委託先に利用者の個人情報を預託することがあります。

これ以外の場合は、お尋ねした個人情報を基に、「統計情報」として、ビジネス・パートナー、第三者調査機関、あるいはウェブサイト上などに公表することはあっても、前述の例外を除いて個別情報に言及することはありません。統計情報とは例えば、「お問合せをいただいた方の男女比」というようなものです。このようなデータは、利用者によりよい情報を提供するための資料として用いられます。

アクセスログの利用

本ホームページではシステム管理のために、利用者のIPアドレスなどのアクセスログを収集しています。また、ウェブサイトの利用状況を調査するためにもアクセスログを用いています。利用者が本ホームページのいずれかのページやシステムにアクセスすると、サーバーが利用者のIPアドレス、ブラウザの種類、アクセス日時などを記録します。

通常、アクセスログは統計的に処理され、個人情報とリンクすることはいたしません。しかし、当社あるいは他の利用者などの権利、財産やサービスなどを保護するため、必要と認められる場合などにはアクセスログを用いて身元の判明を行う場合があります。

クッキー(cookie)について

当社は本ホームページを通じて、利用者のコンピュータに対してクッキー(cookie)を送信することがあります。利用者のコンピュータに設定されたクッキーは、そのコンピュータを識別して利用者の便宜を図るなどの目的で使用されます。現在の多くのブラウザは、クッキーを受け入れるように初期設定されています。利用者はご自身の判断で、クッキーを拒否するように、あるいはクッキーが送信されていることを表示するようにブラウザを再設定することもできます。ただし、クッキーを拒否すると本ホームページの一部が正常に機能しない場合があることにご留意ください。通常、アクセスログは統計的に処理され、個人情報とリンクすることはいたしません。しかし、当社あるいは他の利用者などの権利、財産やサービスなどを保護するため、必要と認められる場合などにはアクセスログを用いて身元の判明を行う場合があります。

安全性について

当社は本ホームページのサービスにあたって個人情報の安全性に関して慎重な配慮を心がけています。しかし残念ながら100%安心と断言することはできません。当社では、安全性を確保するために常に最大限の努力を続けていきますが、このことはご了承下さい。

当社の管理下にないウェブサイト(例えばリンク先のサイト)が独自に皆様の個人情報を収集する場合があります。これらのウェブサイトでは当社が個人情報を管理することはできません。相手先サイトのプライバシーに関する記述などを参考に、利用者個々の判断で対処して下さい。

情報主体に対して不利益をもたらすことのないよう、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、マーケティング・リサーチ、また情報サービスに関わる事業活動を行っています。それらの情報については「個人情報保護方針」をご覧ください。

暴力団排除の取り組み

Ultimatrust株式会社(以下「当社」といいます。)は、人の生命、身体、財産を 守るセキュリティーシステムを担う者としての自覚と誇りを持ち、適正な業務の提供に努めるとともに、治安対策に貢献し、企業としての社会的責任を果すべく、次の事項を基本方針として、暴力団、暴力団構成員、準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団その他の暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団または個人(以下「反社会的勢力」といいます。)の排除に取り組みます。

  1. 当社は、倫理規程、社内規則等に明文の根拠を設け、担当者や担当部署だけに任せずに、代表取締役をはじめとする経営トップ以下、 組織全体として反社会的勢力に対応します。
  2. 当社は、反社会的勢力に対応する従業員の安全を確保します。
  3. 当社は、警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等の外部専門機関と連携して、反社会的勢力の排除に取り組みます。
  4. 当社は、反社会的勢力とは、商品およびサービスの提供その他の取引関係を含めて、一切の関係を遮断します。
  5. 当社は、反社会的勢力による不当要求を断固拒絶します。
  6. 当社は、反社会的勢力による不当要求に対しては、民事と刑事の両面から法的対応を行います。
  7. 当社は、反社会的勢力による不当要求が事業活動上の不祥事や従業員の不祥事を理由とする場合であっても、透明性のある対応を行い、 事実を隠蔽するための裏取引を絶対に行いません。
  8. 当社は、反社会的勢力に対する資金提供を絶対に行いません。

免責事項

Ultimatrust株式会社(以下当社)は、本ホームページ(zms.co.jp)を通じて信頼できる情報を利用者の方々へお届けするために最新の注意を払い編集しておりますが、情報の不正確な記載や誤認を含む場合が全くないとはいえません。当社では、本ホームページの情報の正確性、確実性、完全性、有用性、合法性、適合性、安全性、最新性その他について、当社は一切の保証を与えるものではありません。

また、本ホームページから外部のウェブサイトへのリンクが設定されることがありますが、これはそのウェブサイトの内容を保証したり、使用を推奨したりするものではありません。

当社は、利用者が本ホームページを利用すること、及び利用できなかったことにより生じる直接的または間接的な損失、生じるいかなる事故、トラブル、障害、その他の損害などについても一切の責任を負いません。

本ホームページの利用は、すべて利用者ご自身の責任において行って下さい。